【新社会人向け】忘年会でおすすめ一芸まとめ

こんにちは、あっきー(@akkiscamplife)です!

早いもので忘年会シーズンがやってきましたね。

社会人になってから時間の流れがより早く感じるようになりました。

20になる前は、早く歳をとりたいと思っていましたが、アラサーと呼ばれる領域に足を踏み入れてしまった今となっては、もうこれ以上歳をとりたくないとさえ思います。

そんな憂鬱な気分を払拭してくれるのが、忘年会です。

この1年で起こった嫌なことを忘れ、次の年を迎えるための会。素晴らしい響きですよね。

ただこの忘年会、社会人1年目の新人にとってとても恐ろしいイベントなのです。

何故なら、新人に忘年会で一芸をさせる会社が存在するからです!

私も新入社員の時やらされました。しかも新人歓迎会の時と合わせて2回も。

お偉いさん達が参加する正式な場での一芸など、公開処刑以外の何物でもありません。

上司から会社の忘年会で一芸をやるように言われたものの、忘年会での一芸ってどんなことをすれば良いのかよくわからない、そんな人も多いと思います。

あっきー
そこで今回は、私が新入社員の時に実際に新人歓迎会・忘年会で行った一芸、およびその他おすすめの一芸について紹介します。

私が実際にやった一芸

新人歓迎会でやった一芸

私の場合、同期入社数人で一緒に一芸をやるという形式だったので、数人で踊れるダンスを選択しました。

ダンスの内容は、おニャン子クラブのデビュー曲、セーラー服を脱がさないでです。

このダンスを選択した理由は、年配の上司でも知っている曲を選びたかったから、およびダンスがとても簡単だったからです。

やってみた結果、ダンスよりも男がセーラー服を着るという点がもはや一芸だと思います。

とても盛り上がったのでおすすめです。

ダンスだけだと淡泊なので、曲の途中にマイクパフォーマンス(自己紹介や女の子になりきって好きなタイプを答える等)するとより盛り上がると思います。

私の場合、マイクパフォーマンスの時間に上司(男)に告白しました。

もう思い出したくもないです。笑

用意したもの

セーラー服(コスプレ用) 合計2000円

制服をamazonでポチる時、背徳感に苛まれたのはここだけの話。

練習期間

1週間程。

人に見られるのが恥ずかしいので、自分の部屋の中で踊りの練習をしました。

大音量で何回もこの曲を流していたので、隣の人からはおニャン子クラブのファンだと思われていたかもしれません。

以下の動画を見て練習しました。

忘年会でやった一芸

新人芸の時と同様に、同期入社数人で一緒に芸をする形式だったので数人で踊れるPERFECT HUMANを選択しました。

PERFECT HUMANは、お笑いコンビオリエンタルラジオが率いる音楽グループ、RADIO FISHの曲です。

この曲のダンスをみんなで完コピしました。

ご年配のお偉いさん達が一緒に盛り上がってくれるか不安なところはありましたが、かなり完成度を高めておいたため、無事盛り上げることができました。

衣装を揃え髪をきっちりセットし、完璧に踊りきることができれば盛り上がること間違いなしなのでおすすめです。

普段おっとりしている人がこのダンスを踊れば、ギャップでより盛り上がると思います。

用意したもの

サングラス、蝶ネクタイ、黒シャツ 合計2000円程

(黒のチノパン、スーツ用の革靴) 所有していたものを使用

練習期間

3~4週間。

近くの公園で毎日1時間程踊ってました。

冬なのでとても寒かったですが、踊り始めたらすぐに汗だくになるほどでした。

以下の動画を参考にして練習しました。

想像以上に難易度が高いので、一芸としてPERFECT HUMANを選ぶ場合はしっかりと練習しましょう。

おすすめの一芸

その他個人的にやったら盛り上がると思う一芸を紹介します。

ブルゾンちえみwithB

少し古いですが、昨年ブレイクしたこのグループ、ブルゾンちえみwith Bです。

この芸は、新入社員に女性が1人でもいれば行う事ができるので非常にありがたいですね。

なんといってもアレンジがしやすい。

ネタの中に会社の身内ネタを挟めば盛り上がること間違いなしです。

やるからには恥じらいを捨てて全力でやる必要がありますが、はまれば絶対に受けます。

ブルゾンちえみ役の女の子が普段大人しい人であれば、普段とのギャップでより盛り上がるでしょう。

こちらの芸はネタさえ考えてしまえば、上述したパーフェクトフューマンのようなダンス系の出し物よりも短い時間で完成できるのでおすすめです。

ひょっこりはん

2018年のブレイクキャラといえばこの人、ひょっこりはんです。

出落ち感が強いですが、格好を真似て、BGM似合わせてネタをやればきっと盛り上がると思います。

隠れたところから顔を覗かせるだけというスタイルなので、ネタの練習期間はダンス等よりも短くて済むと思います。

しかし、音楽に合わせる必要があるので、最低限の練習はするようにしましょう。

こちらのネタも恥じらいは禁物です。

USA(DA PUMP)

2018年にブレイクしたダンスといえば、DA PUMPのUSA

今年の忘年会のダンス部門はこちらできまりだと思います。

このダンスを完コピできれば、忘年会が盛り上がることは間違いなしです!

DA PUMPは複数人で構成されるグループなので、芸をする人数が多い場合は、とても相性が良いです。

しかし、中途半端な完成度で踊ってしまうと少し残念な感じになるので、やるからには本気で練習しましょう。

難易度は高めかと思います。

乳首ドリルすんのかいせんのかい

すっちー&吉田の乳首ドリルすんのかいせんのかいです。

友人の結婚式の余興の際に、新郎の友人代表がやっていてとても面白かったです。

もちろん恥じらいを捨てて全力でやる必要はありますが、知らない人が見ても面白いと思うはずです。

これはネタを完コピするだけで芸として成り立つので準備期間は短くても大丈夫だと思います。

新郎友人は一夜漬けで完成させたそうです。

ただ、叩かれ続けている人はかなり痛いので、できるだけ叩いても痛くないものを利用しましょう。

ノリと勢いに自信がある方はぜひやってみて下さい。

 

以上私が入社1年目に行った一芸とその他おすすめの一芸でした。

もし一芸で何をするか迷っている方がいたらぜひ参考にして下さい!(^^)!。














コメントを残す