【キャンプ初心者向け】キャンプブログの熟読はやめよう!とりあえず経験することが大事!

キャンプを始めると決めたらまず何をしますか?

こう聞かれた時、ほとんどの人はまず情報収集から行うのではないでしょうか。

  • キャンプをするために必要な費用は?
  • キャンプをする際に必要な用品は?
  • キャンプ場ってどうやって選べ場いいの?

最初はわからないことだらけですよね。

しかし、ネット社会である現在、インターネットで調べればすぐに情報を得ることができます。

かくいう私もググりました。

キャンプを始めようと思った時すぐに。

その結果たくさんの知識を得ることができました。

しかし、同時に情報を得すぎて、「キャンプを行う」という目的を達成するのが大幅におくれてしまいました。

あっきー
そこで、今回の投稿では、キャンプを始めると決めた際に私が行ったこと、および失敗したなと思う点について紹介したいと思います。

キャンプを始める際に行ったこと

キャンプブログの熟読

いざキャンプを始めようと思っても、私はキャンプ用品を1つも持っていませんでした。

さらに言ってしまえば、キャンプの知識もほとんどありませんでした。

そこでまず私が行ったことは、インターネットでキャンプをする際にどんな用品が必要になのかを調べるところから始めました。

早速Googleにて

「キャンプ用品 おすすめ」

と入力し、検索してみたところ、大手メディアやおすすめキャンプ用品をまとめたキレーションサイト、ベテランキャンパーさんのブログがわんさか出てきました。

知識のなかった私は、これらのサイトをひたすら読み漁りました。

どのサイトも読みやすくわかりやすく、読むことで知識がどんどん増えていくのでとても楽しかったです。

しかし、今思えばこれは失敗でした。

キャンプブログの熟読をオススメしない理由

おすすめ用品がまとめてあるキレーションサイトや大手メディア、個人ブログを読み漁った私はどうなったとおもいますか?

キャンプ用品についてめちゃくちゃ詳しくなりました。

詳しくなった結果、

あのBBQ用品コンロはこういう使い方ができていいな、だけどここが使い勝手が悪いな。

このBBQコンロは逆にこういう使い方ができていいな、ちょっと高いけど。

と、どの用品を買うか悩むようになりました。

実際にキャンプ用品を購入して、使用しているわけではないのに。

キャンプブログを熟読するデメリットはここにあります。

検索上位に出てくるサイトは、人気のキャンプ用品や使い勝手のいいキャンプ用品をわかり易くまとめてくれています。

丁寧に使用感に関する情報や写真付きで。

これにより、知識のない初心者はどれを買うのが正解ないのかめちゃくちゃ悩むんです。

かくいう私も、ブログを書いている皆さんが紹介しているキャンプ用品がどれもこれも魅力的に見えて、あれも欲しい、これも欲しいとなってしまいなかなか購入するキャンプ用品を決めることができませんでした。

これによりキャンプを始める時期が遅れてしまいました…とほほ。

失った時間は取り戻せませんからね。温かいシーズンを狙うならばなおさらです。

実際にキャンプ用品を使用して、キャンプを何回もした今だからこそ言えることなのですが、

キャンプ用品を揃えるのって、ドラクエで例えるならば自分の持つ武器・戦闘スタイルを決めることなんですよね。

人によっては剣のスキルを上げる人もいれば、いや私はブーメランがいい、男なら黙って素手でしょ、ってな感じで好みが別れるものだと思います。

人によって好みがわかれるからこそ、人の意見を取り入れすぎるのは逆に良くないなと感じました。

キャンプを始める際におすすめしたいこと

ノウハウ・情報収集はほどほどに

知識を蓄え過ぎて頭でっかちになってしまうと、行動に移すのが遅くなってしまうので、情報収集はほどほどにしましょう。

正直最初に必要な情報は、

  • キャンプをする際に最低限どんな用品があれば良いのか?
  • それらを購入するためにどれくらいお金がかかるのか?
  • キャンプ場はどんなところを選べばよいのか?

くらいかなと思います。

各用品の使い勝手を議論するのはそれらを理解したうえでのほうがよりスムーズです。

もちろん、キャンプ用品をスノーピーク(人気のあるアウトドア用品メーカー)で統一したいなど形から入りたい人はそれでも良いとおもいますが、あくまでしらべものはほどほどにすることをおすすめします。

上記で述べた情報として、私がキャンプをする中で学んだ最低限必要なものとキャンプ場選びのポイントについてまとめているので、もしよければ参考にしてみてください。

キャンプ場の種類・注意点・選ぶ際のポイントについて

2018.10.12

オートキャンプを楽しむための最低限の必需品まとめ

2017.10.25

とりあえず経験しましょう

情報収集のしすぎで、行動に移すのが遅くなってしまった。

この経験を通して、私がおすすめしたいのは、まずはキャンプをやってみることです。

1度キャンプをやってみると、「あの用品は良いものを買ったほうが良いな」「あの用品はあんまりお金かけなくてもいいや」っていう感覚がなんとなくわかってくると思います。

そしてなにより、1度経験してみてみると、キャンプ用品の使い方が想像できるので、自分に適したキャンプ用品が購入できると思います。

キャンプ場によっては、キャンプ用品をレンタルさせてくれるところもありますので、最初はレンタルでキャンプをやってみるのもよいと思います。

散々いろんな人のブログを読み漁った、結局私は「オートキャンプパーフェクトマニュアル」に記載されている住・食に最低限必要なものを揃えて、デイキャンプに行きました。

その経験から必要なものを吟味し、足りないと思ったキャンプ用品を買い足し、念願のお泊りオートキャンプに行きました。

結果満足の行く用品を揃えることができました。

この経験が、これからキャンプを始めようと考えている人の参考になれば幸いです。

私が初期装備としてどんなものを購入したか気になる人は下記投稿をどうぞ。

【初期費用】キャンプを始めた際にかかった費用

2017.10.28

まとめ

最後になりますが、キャンプは初期投資がどうしても大きくなってしまいますので、新しく始めるにはなかなか大変だと思います。。

一言でキャンプ用品といっても、スノーピークのもので揃えるのとキャプテンスタッグ(安価が売りのアウトドア用品メーカー)のもので揃えるのでは初期費用がかなり変わってきます。

あっきー
大きな買い物だからこそ、まず経験して、納得してから購入することを強くお勧めします。

以下の投稿でキャンプ用品を安く購入する方法を解説しておりますので、よろしければ参考にしてください。

キャンプ用品を安く入手するための5つの方法

2017.11.03

以上、キャンプを始めると決めた際に私が行ったこと、および失敗したなと思う点についてでした。

当ブログでは私が実際に訪れたキャンプ場に関するレポートや実際に使用したキャンプ用品のレビューを紹介しています。

興味がある方はご覧ください。














コメントを残す