【キャンプの準備】コストコを利用する3つのメリット

こんにちは、あっきー(@akkiscamplife)です!

私は、キャンプを始めたことがきっかけで、コストコで買い物をするようになりました。近場にあるというわけではありませんが、キャンプシーズンでは月に1回以上の頻度でお世話になっています。

あっきー
そこで、今回の投稿では、キャンプをするうえでコストコを利用するメリットについて紹介します!

コストコとは?

コストコ(costco)は、アメリカ合衆国に本社を置く会員制倉庫型店です。

 企業哲学である「常に経費を節約し、その分を会員の皆様に還元していこう」という理念にのっとり、入荷したままの商品を大型の倉庫に並べるという業務形態により商品の管理コストを抑え、高品質な優良ブランド商品を低価格で販売しています。

コストコ倉庫店は世界中にあり、700以上に上る倉庫では幅広い分野の商品を取り扱っています(食料品・家電・衣服・雑貨等)。

コストコの大きな特徴の1つは、会員制であることが挙げられます。

コストコが発行する会員証を持っているか、会員証を持った人と同伴しないと入店することができません(会員カード1枚につき非会員2名まで)。

会員の種類は2種類有ります。

  • ビジネスメンバー:コストコを事業で利用する人向け、6名まで割引き価格で会員になれる。

  年会費3,850円(税抜き)

  • ゴールドスターメンバー:個人で利用する人向け、家族カード1枚無料発行可能。

    年会費4,400円(税抜き)

恐らく大半の人がゴールドスターメンバーだと思います。4,400円と聞くと割高に感じますが、18歳以上の家族向けに1枚無料で会員証を発行できるのは良心的です。

また、コストコの凄いところは、年会費保証制度がある点です。

この制度は、コストコ会員になった日から1年以内に会員を解約した場合、年会費を全額返還してくれる制度です。つまり、1度行って満足できなかった人への救済制度です。

この制度があるので、いざ会員になったものの気に入らなかったどうしようという理由で迷っている人は、思い切って会員になってみても良いかもしれませんね。

会員登録については、コストコ倉庫内にあるサービスカウンターで行うことができるので、身分証さえあれば特に準備はいりません。

会員情報等を記入するのが面倒だという方は、あらかじめネット会員登録をしておくと便利です。

キャンプをするうえでコストコを利用するメリット

私が、キャンプの際にコストコを利用してみてメリットだと感じたことは以下の3つです。

  • キャンプ飯のクオリティーが高くなる。
  • アメリカ製のキャンプ用品が安く買える。

  • キャンプ前にテンションを上げられる。

キャンプ飯のクオリティーが高くなる

1つめのメリットは、キャンプ飯のクオリティが高くなることです。

私はキャンプを何度かするうちに、キャンプをより楽しく過ごすためには雰囲気作りが重要だなと感じるようになりました。

雰囲気を作る要素としては、使用するキャンプ用品はもちろんのこと、キャンプ中に流すBGMや夜間に利用する間接照明などが挙げられますが、キャンプの際に作るキャンプ飯もアウトドアな雰囲気を演出するために重要な要素だと思います。

コストコで売っている、普段のスーパーでは買えないような食材を利用するとよりアウトドアな雰囲気を楽しむことができます。

例えば、真ん中の列に売っている肉はどの種類の肉だと思います?

なんとこれ牛タンなんです!薄くないどころかブロックですからね。これを使えばBBQの雰囲気がより良くなります。

ブロックになっている分、調理はめんどくさいですが、そんな不便も楽しめるのがキャンプやBBQの醍醐味ですよね。

もちろん鳥だって丸ごと売ってます。ダッチオーブンを使って丸ごと焼いてみるとアウトドアな雰囲気が楽しめますよ。

他にも外国産の厚切りベーコンやチーズも売っているので、是非燻製に利用してみて下さい。最高ですよ。

他にも、温めるだけで食べられるスープ等も売っています。こちらはキャンプの時によく食べるオマール海老のビスクです。

温めるだけで食べられるので、朝ごはんのお供にしています。他のスープにも挑戦したいのですが、おいしすぎて毎回これを買ってしまいます。

お酒に関しても、日本製の物から外国製の物まで幅広く販売しているので、普段飲まないようなお酒を飲んでみるのも良いと思います。

燻製料理のお供にワインなんてのもおしゃれでいいですね。

料理の幅が広がるとそれだけキャンプが楽しくなるので、コストコを利用することは大きなメリットだと感じました。

アメリカ製のキャンプ用品が安く買える

2つめのメリットは、アメリカ製のキャンプ用品が安く買えることです。

コストコはアメリカに本社を置く会社であることから、普段日本では見られないアメリカの製品が販売されていたりします。

下記の投稿で紹介しているイグルー社のクーラーボックスであるマックスコールドは日本のお店では、ほとんど店頭販売を行っておりませんが、コストコでは店頭で購入することが可能です。

【マックスコールド】脅威の保冷力を持つクーラーボックスをレビュー!

2018年2月20日

昨年の夏の時点でAmazonや楽天等の通信販売では9,000円以上(税込み)するのに対して、コストコでは5,880円(税込み)で購入することが可能でした。

購入元によっては半額くらいになります。結構大きいですよね。

BBQコンロも置いてありました。机がついているのが斬新ですね。

クーラーボックス・BBQコンロ以外にもランタン等幅広い商品が置いてあります。そのため、食材を選びながら安く買えそうなキャンプ用品を探せるのは大きなメリットだと思います。

キャンプ前にテンションを上げられる

3つめのメリットは、キャンプ前にテンションを上げられることです。

1つの大きな倉庫に、天井近くまで積み上げられた商品。テーマパークと似たような気分になりなぜかテンションが上がってきます。

加えて、上記で述べたように、多様な食材やキャンプ用品が置いてあるので、買い物をしながら、

「今回のキャンプではこれ使った料理に挑戦しようよ!」、「この道具使ったら絶対キャンプ楽しくなる!」

といったやり取りが必ず生まれてきます。私はこういうことを考えるのが大好きなのでとても楽しい気分になります。

また、おもちゃコーナーはハロウィンやクリスマスが近くなるとイベント向けの仕様になるので、お子様連れの方はお子さんのテンションもきっと上がると思います。

このメリットに関しては、個人差があると思いますが、個人的にはキャンプの準備段階から気分を高められるのは大きなメリットだと感じています。

以上、私がキャンプを始めて感じたコストコを利用する3つのメリットでした。

あっきー
興味が出た方はキャンプに行く際にコストコを利用してみて下さい!(^^)!

参考
・wikipedia コストコ
・コストコ HP

その他のキャンプ関連情報は以下のリンクからどうぞ。














コメントを残す