グランシアター(イオンシネマ岡山)とイオンラウンジの使用感について紹介!ちょっとの贅沢で快適さ抜群!

こんにちは、あっきー(@akkiscamplife)です!

映画館で見る映画っていいですよね。

特にアクション映画なんかは、家でレンタルして鑑賞するのと映画館で見るのでは迫力が全然違いますよね。あの大画面・音響は家で体験することはできません。

最近では、映像が立体的になる3Dに加え、映画に合わせてシートが動いたり、水が降ってきたりする4DXといったサービスが始まる等、映画という娯楽は未だ進化を続けています。

そんな数あるサービスの中でも、イオンシネマ岡山では、映画を見る人の快適さに焦点を当てたサービスを行っています。

その名もグランシアター。今まで様々な映画館で映画を見てきましたが、このサービスは正直驚きました。快適すぎて。

あっきー
そこで今回の投稿では、イオンシネマ岡山のグランシアターについて紹介します。

グランシアターって何?

グランシアターはイオンシネマが提供する、特別なシート専用ラウンジにより贅沢な気分で映画鑑賞を行うことができるサービスです。

なんと全席にソファータイプの電動フルリクライニングシートを完備しているため、足を延ばしくつろいだ状態で映画を見ることが可能です。

スリッパもついてます。靴を脱いでくつろげるのも良いですね。

このサービスは、イオンシネマ岡山かイオンシネマ シアタス調布にて利用することが可能です。

全国で利用できないのがまたレアな感じを演出してますよね。

利用料金は大人・子供関係なく一律2500円(3Dは追加料金)です。ブルジョアですね。

イオンの株主優待で貰えるオーナーズカードによる割引や福利厚生等の割引を利用することはできません。

ただし、この2500円にはワンドリンクサービス券がついています。

通常の大人の映画鑑賞料金が1800円なので、ドリンクを映画館内で購入することを考えると言うほど高くないのかもしれません。

しかもこのワンドリンクサービス、アルコールも注文できてしまいます。お酒を飲みながら、リラックスして大音響で映画を見ることができる。素晴らしいサービスですね。

グランシアターを利用してみた

イオン岡山を訪れた時、ぶらりとシネマに立ち寄ったら、丁度見たかった映画「グレイテスト・ショーマン」がグランシアターで上映されていたので、利用してみました。

スケージュールを調べてみると、特定の映画の上映にしかこのシアターは使われないみたいですね。

日にちによって、グランシアターで上映する映画は決まっているので、予め自分のみたい映画が上映されるかを確認してから利用するようにしましょう!

スケジュールは下記リンクから確認できます。

2500円でチケットを購入すると、一緒にドリンクチケットがついてきます。

このドリンクチケットは、映画館の売店で使うのではなく、チケットを係員さんに渡し入場した後にある、グランシアター専用ラウンジにて利用することができます。

本当に映画館ですか?と思うほどおしゃれな空間でした。このバーカウンターでドリンクを注文できます。

ドリンクは結構種類が豊富でした。ドリンクチケットにより1杯分はサービスで、別途上記料金を払えば2杯目のドリンクも注文可能です。

フードメニューもこのラウンジで頼むことができるので、あらかじめ外の売店で購入する必要はありません。

そして私が、声を大にしてこのサービスをおすすめする一番の理由は、このラウンジの快適さです。ここで映画開始まで待つことができます。

映画館で映画を見る際、早く着きすぎると入場前の待合室に人があふれて座ることさえできないことが多いです。

私は映画館に映画を見に行くこと自体は好きなのですが、この入場までの待ち時間に人であふれている場所で待つことが嫌いです。

そんな私に、このサービスは待ち時間さえも快適に過ごさせてくれました。

グランシアター内部はこんな感じです。程よく隣と距離が空いているので、隣が知らない人でもくつろぐことができます。

各ソファー席には鞄入れなんかもついてます。

ソファーのサイドについているボタンを操作すると、

足置き場が上がってきます。この操作だけで少しテンションが上がってしまいました。

くつろいで映画を見た後、空のコップやフードのゴミは持ち帰らずに席においておけば係員の方が片付けてくれます。

無駄なものは持ち帰らず、思い出のみお持ち帰りください。実に良い響きです。

最後の最後まで、快適に過ごすことができる素晴らしいサービスでした。

また、今回鑑賞した「グレイテスト・ショーマン」もとても素晴らしい映画でした。

サーカスの創設者であるP.T.バーナムの人生を今風の音楽に載せて描く伝記ちっくなミュージカル映画です。

人種差別の一端から生まれたサーカスですが、それ故に差別に屈しないサーカスのメンバーにこころを打たれました。

本当におすすめの映画なので、ぜひ見みてください。

おまけ:イオンラウンジを利用してみた

イオンラウンジは全国のイオングループ店舗(主にイオンモール)の店内に設けられた、買物の合間に休憩することができる施設です。

この施設はイオンの株主やイオンカードを規定額利用するなどの条件を満たした方のみ利用することができます。

なんと利用料金は無料で、イオン製のドリンクやお菓子を無料で堪能することができます。

私は、イオン株を持っており、ラウンジを利用する資格がありました。そのため、せっかくなのでラウンジを利用してきました。

そこで、イオンラウンジについても紹介したいと思います。

イオンラウンジは基本的にモール内ではなくイオンの婦人服売場の奥など目立たない場所にあります。

この看板が見印です。

入口です。休日ということもあり、人が並んでいました。

株主こんなにいるんですね。さすがイオンですね。

人が多すぎると、1グループあたり20~30分までの時間制限がつくみたいです。

  • 利用資格

イオンラウンジの利用には条件があり、下記のいずれかのカード提示が必要です。

・株主様カード

⇒イオン北海道の株を500株以上保有し、2月末日の権利確定日に株主名簿に記載されていれば、株主優待として株主様カードが送られてきます。

・お客さま株主カード

⇒イオン九州の株を100株以上保有し、2月末日の権利確定日に株主名簿に記載されていれば、株主優待として送られてきます。

イオンオーナーズカード

⇒イオンの株を100株以上保有し、2月末日の権利確定日に株主名簿に記載されていれば、株主優待として送られてきます。

・イオンゴールドカード

⇒イオンカードで直近12ヶ月に100万円以上を利用したした方に対して、翌月中旬ごろにイオンゴールドカードのインビテーション(案内書)が届きます。その他一定の基準を満たし場合にもインビテーションが届きます。
※イオンカード、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(ディズニー・デザイン)、イオンカードセレクト、イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)のみがイオンゴールドカードのインビテーションを受ける対象となります。(2017年5月現在)

イオンラウンジを利用するための一番の近道としてはイオンの株主優待であるイオンオーナーズカードの入手、またはイオン九州の株主様カードの入手になります。2017年5月現在ではイオンの株を16万円強で保有するのが一番早く出費が少ないです。

ネットオークションでイオンオーナーズカードや株主カードを出品されている方がおられますが、イオンは家族以外への貸与・譲渡を禁止しているようです。

引用:イオンラウンジの利用条件&設置店舗一覧

 

  • 利用時の注意

 

・一組あたり最大4席まで利用可能です。(同伴者が会員資格証を持っている場合でも最大4席まで)

・日祭日など利用者の多い日は利用時間が30分以内に制限される場合あります。

・18歳未満の方のみでは利用不可です。

引用:イオンラウンジの利用条件&設置店舗一覧

受付のお姉さんにカードを見せると、トプバリュ(イオンブランド)のお菓子が貰え、中に案内して貰えます。

内部には、1人席、2人席、4人席がありました。

飲み物は、ポットや冷蔵庫から各自で取り出す方式でした。

もちろんジュースはトップバリュです。

無料で、ジュースやお菓子をいただくことができるので、家族で買い物に行った時などに休憩として利用するには十分なスポットだと思います。

ただ、人混みに疲れて休憩したくなるであろう休日に30分の時間制限がついたり人が並ぶことを考えると、休日の利用は逆に疲れることになる可能性があるので利用する際は十分に注意しましょう。

以上イオンラウンジについての紹介でした。

あっきー
イオン岡山に訪れた際は、是非グランシアターを利用してみて下さい!(^^)!

参考
・岡山グランシアター イオンシネマ
・イオンラウンジの利用条件&設置店舗一覧

その他の観光情報はこちらから














1 個のコメント

  • コメントを残す