【大和ミュージアム周辺】海軍カレーが絶品!感想・おすすめ紹介【魅力紹介】

こんにちは、あっきー(@akkiscamplife)です!

中国地方の観光地について紹介する、【魅力紹介】に関する投稿です。

皆さんは「この世界の片隅に」という映画をご存知ですか?

第二次世界大戦中の日本で強く生きる1人の女性の姿を通して、戦争の悲惨さと戦時中に生きた日本の人々の生活を表現した素晴らしいアニメ映画です。

大ヒットを記録したこの映画の舞台となっているのが日本海軍縁の地、広島県呉市です。

あっきー
今回の投稿では、そんな広島県呉市にある大和ミュージアムとその周辺について紹介したいと思います。

広島県呉市ってどこにあるの?

広島県呉市は、広島県の県庁所在地である広島市に隣接している市で、赤丸で示した場所に位置しています。

みかんやレモン、トマトやネギ等の農産物、ちりめんやタチウオ、カキなどの水産物が有名です。

こちらは呉市のテーマソングです。ゴロが良すぎて驚きました。このテーマソングとこのポスターのデザインを考えた人は天才だと思います。

呉市は瀬戸内海に面しており、海軍・海上自衛隊との関わりが強いため、大和ミュージアムやてつのくじら館など海軍・海上自衛隊に関する博物館があり、原爆ドーム同様に多くの外国人観光客が訪れる、歴史的価値の高い場所です。

また、自然が豊富であり、キャンプ場がある野呂山、梶ヶ浜海水浴場や子供からお年寄りまで世代を超えて楽しむことができる公園、呉ポートピアパークなど、レジャーアウトドアを行うスポットも盛りだくさんです。

野呂山からの景色はとてもきれいなので、キャンプをしながら野呂山観光をするとより楽しめます。

展望台が2カ所あるのでぜひ巡ってみて下さい。

以下で野呂山にある、野呂山キャンプ場でのキャンプレポをまとめているので、興味がある人はご覧ください。

【野呂山キャンプ場】展望台から瀬戸内海が見下ろせる!

2018年2月19日

また、呉市の詳細な観光情報については下記サイトをご覧ください。

大和ミュージアム

呉市と言えばやはり、大和ミュージアム。

観光情報サイトを調べたところ、この意見が多かったので野呂山キャンプ場でキャンプを行った際に、大和ミュージアム周辺を観光してきたので紹介します。

アクセス

車を利用する場合

  • 広島東JCTから約10分 
  • 高屋JCTから約30分

電車を利用する場合

  • JR広島駅からJR呉駅へ(JR呉線) 
    所要時間 30~40分 料金500円(大人片道)
  • 呉駅から徒歩5分

飛行機を利用する場合

  • 広島空港からエアポートバス「広島空港線」でJR呉駅へ
    所要時間 30~40 料金1340円(大人片道)670円(子供片道)
  • 呉駅から徒歩5分

大和ミュージアムへ行ってみた

大和ミュージアムは、第二次世界大戦中に呉で生まれた世界最大の戦艦「大和」を中心に、日本の近代化の歴史の礎となった造船・科学技術を紹介している博物館です。

戦艦好きの方にはたまらないスポットですね。

見学料は、大人800円、高校生500円、小中学生300円です。

館内へ入ってすぐの所に、大和ミュージアムのシンボルである10分の1戦艦「大和」が展示されていました、

凄い迫力でした。ここまでは無料で見学が可能です。

有料券が必要なエリアでは撮影が禁止されているので、写真はここまで。

微塵も戦艦に関する知識をもっていなかったので、勉強になったなという印象です。

館内のお土産ショップです。

日本の国旗ステッカー等、軍隊や戦艦をモチーフにしたお土産が販売されていました。

軍隊や戦艦に興味がある方は、ぜひ訪れてみて下さい。

施設詳細

住所:〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL 0823-25-3017

開館時間:展示室・ミュージアムショップ 9:00~18:00(入館は17:30入場まで)

     ライブラリー 9:00~17:00 

定休日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合はその翌日)

てつのくじら館

また、写真右上に見える大きな潜水艦が目印のてつのくじら館では、潜水艦の機長室や士官室などが見学でき、潜航中の環境や生活を疑似体験できるほか、潜水艦の構造を実際に見学することができます。

潜水艦に興味がある方は存分に楽しめるスポットだと思います。

是非訪れてみて下さい。

施設詳細

住所:〒737-0029 広島県呉市宝町5-32 

開館時間:9:00~17:00(展示室は16:30入場まで)

入場料:無料

定休日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合はその翌日)

大和ミュージアム周辺について

大和ミュージアムを紹介されたはいいものの「そんなに潜水艦に興味ないんだよな。」という方が多いと思います。

私も正直、潜水艦が大好きというタイプではないので、呉観光をする際に大和ミュージアムを選ぶかどうかは正直迷いました。

しかし、実際に観光してみた結果、この場所を選んでよかったなと思いました。

その理由は景色が綺麗だからです。

海沿いの町ということで、造船設備(クレーン等)が見えますね。

私はこの海沿いに広がる造船場の景色が結構好きなのでより楽しめました。

ウキワがいい感じだったので、パシャリ。

犬をモチーフにした銅像があったので、パシャリ。

そして夕暮れ時には、

夕日と船の組み合わせがいい感じでした。

インスタ映えしそうな感じだからか、若い女の子グループやカップルが結構いました。

潜水艦に興味がなくても、デートや写真旅に訪れても良い場所だなと思いました。

また、大和ミュージアムの隣におしゃれなレストランがあったので入ってみました。

名前が独特。笑

とりあえずカレーが名物ということはわかりますね。

店内もおしゃれでいい雰囲気でした。

私は人気No.1メニューである士官の海軍カレーを食べました。

六時間じっくり煮こんだ牛タンがカレーの上にトッピングしてあります。

とても美味しかったです。

大和ミュージアムを訪れた際は、ぜひ海軍カレーを食べてみて下さい。

Seaside Cafe BEACON(シーサイドカフェビーコン)

住所:〒737-0029 広島県呉市宝町5-20 TEL 0823-23-6000

開館時間:11:00~21:00(LO 20:00)

入場料:無料

定休日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合はその翌日) *大和ミュージアムの定休日に準ずる。

以上大和ミュージアム周辺の魅力紹介でした。

是非呉観光をする際は大和ミュージアム周辺を訪れてみて下さい!(^^)!

参考
・くれナビ 呉市観光情報
・広島空港
・大和ミュージアムHP
・シーサイドカフェ[ビーコン]

その他の観光情報はこちらから














コメントを残す