田舎では出会いがないって本当?転勤族地方在住の私が田舎の恋愛事情を紹介します!

こんにちは、中国地方で転勤族ライフを満喫中のあっきー(@akkiscamplife)です!

「田舎では出会いがない。」

こんな意見を耳にしたことありませんか?

これまでの人生で幾度となく聞いてきた噂です。きっとあなたも1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

確かに田舎と聞くと人も少なそうだし、娯楽施設も少なそうだし、なんとなくそんな感じしますよね。

けれど実際は生活してみないとわからないものですよね。結局どうなのか気になりませんか?

気になりますよね!

あっきー
そこで今回の投稿では、実際に転勤族として地方生活を満喫している私が田舎の恋愛事情について紹介したいと思います。

地元から離れて地方で生活をせざるをえなくなった人で、現在恋人がいない人の参考になれば幸いです。

田舎=出会いがないは極論

田舎では本当に出会いがないのか?

結論から述べますと、田舎でも出会いはあります。

すくなくとも都会と呼ばれる都市で生活していた大学院時代に、研究室にカンヅメしていた時の数倍は異性と出会えてると思います。

なので、この経験から単純に【田舎=出会いがない】という等式はなりたたないと思います。

なぜ都会生活よりも田舎生活の方が出会いが多いのか?

この問いに対する答えは非常にシンプルです。

出会いが増えた理由は、人との関わりが増えたからです。

大学院生の私は、バイトをする暇もなく研究に没頭していたため、家と研究室を往復するだけの日々を送っていました。

1日に会話をするのは、ラボの先生と同僚のみ。新しい人との交流なんてほとんどない生活を送っていました。

社会人になり、地方へ配属されたわけですが、そこで生活に大きな変化がうまれました。

関わる人の数が膨大に増えました。

入社した部署のメンバーはもちろん、他県からの転勤組であった私は独身寮に住むことになりました、その結果、同期だけでなく年の近い先輩や後輩とも関係を持つようになりました。

人との関わりが増えた結果、合コンのお誘いや異性の紹介など、出会いに相当するイベントが発生するようになりました。

田舎で出会いがないのはズバリ自分のせい

上記の経験から、「田舎では出会いがないよ。」と言っている人は少なからず自分にも原因があると思います。

大学院時代の私がそうだったように。

都会と言われる場所に住んでいるにも関わらず、「出会いないな。」と口走ってましたからね。

自分から人との関わりを持って出会いを求めなければ、出会いなんて訪れません。

道で急にイケメンや美女とぶつかるハプニングなんて、人が多い都会生活ですら起こらなかったのだから、満員電車すら珍しい地方じゃまず起こりませんよ。

これから地方での生活を始める人は家と職場の往復だけでなく、人との関わりを持つようにしましょう。

田舎の恋愛事情

田舎で転勤族ライフを満喫する中で、自分の体験や同僚、新しく知り合った人たちから話を聞く中で感じた田舎の恋愛事情について紹介します。

就職や進学を機に田舎に来た人たちが、どうやって恋人をつくっているのか気になりますよね?

そんなあなたのために、地方生活を送る社会人たちが恋活のために行っているアクティビティをランキング形式で紹介します。

転勤族地方配属者の恋活アクティビティ

1位 恋活&婚活サイトの利用

2位 合コンや街コンへの参加

3位 居酒屋で他のお客さんに声をかける

恋活&婚活サイトの利用

ぶっちぎりで多いのが、恋活&婚活サイトを利用することです。

恋活&婚活サイトとは、Pairs(ペアーズ)やOmiaiといった、いわゆる出会い系サイトです。

出会い系サイトと言っても、真剣に交際や結婚を希望する人の割合がおおく、facebookと提携しているなど安心して利用できるのが特徴です。

大学生のころは「出会い系サイトってチャラい人しかやらないんだろうな?」と思っていましたが、地方に来て考え方が変わりました。

男女問わず数多くの人が登録してます。

会社の同僚の中では、恋活サイトで知り合った人と付き合ってる人も普通にいます。

なぜ、ぶっちぎりで恋活サイトを使用している人が多いかというと、なんといってもコスパの良さです。

Pairsの料金体系の一例を以下に示します。

有料会員(男性会員限定) 3,480円/月〜
プレミアムオプション(男性会員限定) 2,980円/月〜
レディースオプション(女性会員限定) 2,900円/月〜
プライベートモード 2,480円/月〜

引用:pairsHP

男性が1ヶ月だけpairsを利用する場合、最上段の有料会員にならないと女性とのメッセージを交換することができないので、少なくとも3,480円の料金がかかります。

え、お金取るのかよ!?って思うかもしれませんが、一般的に出会いの場とされている合コンや街コンって1回いくらぐらいかかると思いますか。

合コンの1次会は1人4,000円程(女性の分を支払えば2倍)、街コンに至っては男性7,000円、女性2,000円だったりします。

つまり、1回合コンや街コンに参加するのと同等以下の料金で1ヶ月間利用することができます。

合コンや街コンはこの1回で出会える異性の人数は限られてきます。その中でアドレスを交換できる人数はさらに限られるでしょう。

しかし、pairsは1ヶ月分の料金を払っただけで、複数人とメセージのやりとりが可能です。

さらにいえば、1対1で会うのが前提なので、カップル成立までの道のりが合コンや街コンよりも断然早いんです。

このコスパの良さこそが魅力だと、同期が熱弁してくれました。笑

田舎だと人が少ないというのが事実としてあるので、サイト上で場所を選ばず恋人が探せるというのも大きなメリットだと思います。

下記投稿で、おすすめの理由をさらに詳細にまとめてみたので興味がある方はあわせてご覧ください。

【田舎での出会い】地方転勤者へ恋活サイトがおすすめな3つの理由

2018.12.03

田舎配属で恋人探しに悩んでいる人は、ぜひ恋活サイトを利用してください。

pairs は下記リンクから登録できます。

合コンや街コンへの参加

続いて多いのが、合コンや街コンへ参加することです。

ある程度、会社関係者とつながりを持っておくと数合わせに合コンに誘われることが多いようで、最初は皆合コンにいそしんでいるように感じます。

しかし、田舎特有のコミュニティの狭さが災いして、合コン相手に知り合いの知り合いがいるなんてこともあるので、次第に敬遠されていきます。

久しぶりに顔をあわせた同僚と恋愛事情について話してみると、実はおなじ相手と合コンしていたなんてこともありました。

ネタが増えたので良かったと思うことにしています。

そうしてより、真剣な相手を求めて参加するのが、街コンです。

会社とは全く関係ない人と知り合えるので、1人参加限定コンへの参加をおすすめします。同性の友達ができますよ!笑

街コンに参加する上で注意しておかなければ行けない点が1点あります。

それは、地方の中でも比較的人工が多い地方都市で開催されている街コンに参加すべきということです。

都市部以外で街コンに参加しようとすると男20対女20の街コンのはずなのに、人が集まらなかったので男10人対女7人で楽しみましょうなんてなってしまうこともあります。

今住んでいる場所なんかは、当日になって人数が集まらずに中止になったこともあります。

なので、街コンに参加する際は多少遠くても、人が多い都市部で開催されるイベントに参加することをおすすめします!

下記リンクから開催中の街コンを検索できます。

居酒屋で他のお客さんに声をかける

いわゆるナンパというやつですね。

道行く人に声をかけるのはハードルが高い、そう思っている人でも案外お酒が入っていると声をかけれるみたいですね。

場所としては、個室ではない大衆的な居酒屋や静かな雰囲気のバーで声をかける人が多いようです。

私も地方に来たばかりのころは、1人でバーに行きカウンターに座りながら他のお客さんと世間話を楽しんたものです。

異性だでけなく、同性の友達もできるので近くにバーがある人は是非利用してみてください!

知り合いの中には電車の中や駅前など、人の多いところでも平然とナンパする人もいますが、田舎だと結構浮くのでご注意を。

ある程度度胸がないとできないことなので、おすすめするわけではありませんが、地元から離れ開放的な気分になるとできる人もいるいみたいです。

ただし、職場近くでナンパを繰り返すと、会社の名前で悪評が広まるので、近場でのナンパやめましょう。笑

その他の意見

社内恋愛

社内に好きな人がいたり、付き合っているというパターンももちろんあります。

しかし、上記のアクティビティーにより成立したカップルの方が明らかに多いです。

やはり職場の異性は、仕事関係の人止まりという人が多いようです。

婚活パーティー

街コンからさらに真剣度があがった婚活パーティー。

周りを見ると、こちらを利用している人は女性に多いです。男性の場合はもう少し歳をとったら街コンから婚活パーティーに移行していくのかなという印象を受けます。

婚活パーティーに関しても都市部まで行かなければならないというのが、参加者が増えない理由だと思います。

以上、地方配属者の田舎での恋愛事情についての紹介でした。

これまで話してきたように、田舎にせよ都会にせよ出会いを求めるならば、ある程度自分から行動する必要があります。

出会いが無いとは言いつつ行動を起こしていない人は、これを機になにか行動を起こしてみてはいかがですか。

あっきー
田舎に配属されたけど恋人が欲しい、そんな人は是非参考にしてみてください!(^^)!














コメントを残す