【グアム旅行記】JTBのKOMI-KOMIチョイスでグアム島観光レビュー、巡ったスポット、見学所要時間について!

こんにちは、あっきー(@akkiscamplife)です!

グアムに旅行に行った際の記録、【グアム旅行記】に関する投稿です。

今回の旅行ではJTBを利用しました。

JTBを利用した場合、追加料金なしでツアーを利用できるKOMI-KOMIチョイスお得な追加代金で複数のツアーを申し込むことができる(+15000円~)KOMI-KOMIプラスを利用でき割安でツアーを楽しめます。

私はグアムに関する観光知識が皆無だったので、3泊4日のグアム旅行の間に、KOMI-KOMIチョイス1日分とKOMI-KOMIプラス1日分を利用しました。

KOMI-KOMIチョイスは①ココス島観光、②アルパンビーチクラブ、③グアム島内観光の3つのうちから1つ選べました。夏はこの3つに加えて、レオランドというプールを利用するプランも利用できるみたいです。

①、②はマリンスポーツを楽しみたい人におすすめのプランで、③はグアム島の歴史や観光地に興味がある方やグアム島内でゆっくり過ごしたい方におすすめのプランです。

私はゆっくりしたかったので③グアム島内観光を選びました。

あっきー
そこで今回の投稿では、私がKOMI-KOMIチョイスで選択したグアム島内観光で巡った観光地について紹介したいと思います。

グアム島内観光で巡った場所

このツアーでは、日本人ガイドが乗った観光バスが宿泊先のホテルまで迎えに来てくれます。

なので寝坊さえしなければ問題なく参加できると思います。前日の夜更かしは程々にしましょう。

私たちが宿泊していたホリデーリゾートホテルには9時30頃に迎えのバスが到着しました。

このツアーを通して巡った観光スポットは以下になります。

  • スペイン広場
  • アデラップ・ラッテストーン展望台
  • フィッシュアイ海中展望塔
  • マイクロネシアモール
  • 恋人岬

 スペイン広場

この看板が特徴です。

1736年から1898年にかけてのスペイン統治時代にあったスペイン総督邸の跡地を利用した広場のことです。

引用:ENJOY GUAMU(冊子)

グアムがスペインの統治下にあったことはツアーに参加して初めて知りました。習ったかもしれませんが覚えていませんでした。

写真の建築物はチョコレートハウスです。

スペイン総督夫人が総督の来客をもてなすために利用した場所です。もてなす際にチョコレートをふるまったことからこの名がついたそうです。

広場の中心に位置するのはキオスコと呼ばれる建造物です。

この広場は結婚式にも使われるようで、キオスコ内でも着々と式の準備が行われていました。

正面にはグアムミュージアムがあります。最近完成したらしいです。

見学時間は10分から15分程でした。

アデラップ・ラッテストーン展望台

新しくできたラッテストーン型の展望台が特徴の観光スポットです。

ラッテストーンとは、グアムなどマリアナ諸島で見られるサンゴで出来た石柱群の事です。チャモロ人によって、800年~1600年頃に作られた古代チャロモ文化の遺跡です。特徴は、ハリギと呼ばれる直立した石柱の上に、タサと呼ばれるお椀型の石がのっていること。古代のマリアナ諸島の王様タガにちなんで、タガストーンと呼ばれる事もあります。

引用:ラッテストーン公園観光情報 グアム観光VELTRA

展望台内部からは海が見渡せます。

内部はこんな感じです。晴れていたのでオーシャンビューがとても綺麗でした。

知事の執務室がある場所でもあります。国旗や偉人の写真が貼ってありました。

伝統的な家の模型です。土台として家の下にラッテストーンが組まれています。

ラッテストーン型の展望台には入場料(3ドル)が必要です。せっかくグアムに行くなら3ドル払って展望台へ行くことをおすすめします。

高台からの眺めが最高でした。

見学時間は15分から20分程でした。

フィッシュアイ海中展望塔

ピティ湾の沖合約300mにある海中展望塔です。入場料はツアー代金に含まれているので別途料金はかかりません。

門から海中展望塔までは橋でつながっています。海がとてもきれいなので橋からの眺めは最高でした。

建物の内部に入りらせん階段を下りていくと、360度見渡すことができる海中展望塔があります。

まるで海中にいるような気分でトロピカルフィッシュをみることができます。 

餌を食べる魚たち。

また、海中展望塔のあるフィッシュアイマリンパークはマリーンスポーツを楽しむこともできます。 

別のツアー団体がスキューバダイビングを行っていました。うらやましかったです。

見学時間は20~30分程度でした。

マイクロネシアモール

マイクロネシアモールは、約120の店舗が集まるグアム最大級のショッピングモールです。

洋服や水着、芳香のある化粧品などの各種ショップや、各国の料理を気軽に楽しめるフードコートや食料品やオーガニック商品、大型ゲームセンター等があります。

日本でいうと大型のイオンモールのイメージですね。現地のお土産を購入するにはもってこいの場所です。

写真に写っているABCストアはグアムの至るところにあり、お土産が買えるので合わせてチェックしておきましょう。

ここではお昼ご飯の時間含めて1時間程自由時間がありました。

せっかくなのでフードコートでチャモロ料理を食べました。多すぎる。笑

これで8ドルだったので量の割にはお得かもしれませんね。食べきれればの話ですが。

恋人岬

身分の高いチャモロ人の男と身分の低い女が叶わぬ恋をして、周囲の反対の末、お互いの髪を結び身を投じたという悲恋伝説を秘めたグアム島最大の名所です。

引用:ENJOY GUAMU(冊子)

海抜120mの展望台からタモン湾が一望できます。

愛し合う2人のチャモロ人をイメージした銅像がありました。規模が大きくて驚きました。

入場料(3ドル)を払うことで展望台に入ることができます。

展望台に入場してみると大きなLOVE看板がありました。さすが恋人の聖地というだけありますね。

ちなみに展望台の至るところにハートがちりばめられていました。このハートは日本でいう絵馬のように願い事が書いてありました。

見学時間は15分~20分程でした。

以上がツアーを通して観光したスポットになります。

この後ホテルまで送迎してくれました。ツアー終了が13時30くらいだったと思います。

このツアーでは日本人ガイドの方が、グアムの歴史を丁寧に教えてくれるので緊張なく参加できました。

グアムの歴史以外にも、グアムのおすすめ観光スポットやグルメスポットについても丁寧に教えてくれたのでとても満足でした。

初めてグアムに訪れる方にはおすすめのツアーです。

もう1つのオプショナルツアーであるKOMI-KOMIプラスの体験記を以下の投稿で紹介していますので、興味がある方はご覧ください。

【グアム旅行記】KOMI-KOMIプラスの利用レビュー、おすすめや感想など!

2018年1月21日

グアムに旅行に行くけど何をしたらいいかわからない、そういった方の参考になれば幸いです!(^^)!

参考
・ENJOY GUAM(冊子)
・ラッテストーン公園観光情報 グアム観光VELTRA
・グアム海中展望塔 フィッシュアイマリンパーク HP
・マイクロネシアモール HP

下記にて私が選んだKOMI-KOMIプラスのプラン内容やJTBを利用してグアムに行った感想等について紹介していますので、興味がある方は合わせてご覧ください。














コメントを残す