【グアム旅行記】KOMI-KOMIプラスの利用レビュー、おすすめや感想など!

こんにちは、あっきー(@akkiscamplife)です!

グアムに旅行に行った際の記録、【グアム旅行記】に関する投稿です。

今回の旅行ではJTBを利用しました。

JTBを利用した場合、追加料金なしでツアーを利用できるKOMI-KOMIチョイスお得な追加代金で複数のツアーを申し込むことができる(+15000円~)KOMI-KOMIプラスを利用でき割安でツアーを楽しめます。

私はグアムに関する観光知識が皆無だったので、3泊4日のグアム旅行の間に、KOMI-KOMIチョイス1日分とKOMI-KOMIプラス1日分を利用しました。

あっきー
そこで今回の投稿では、私が今回の旅行を通して学んだKOMI-KOMIプラスを申し込む際の注意点と選択したプランについて紹介したいと思います。

KOMI-KOMIプラスついて以下の投稿で説明しておりますので、興味があればご覧ください。

JTBでグアムツアーへ!合計金額と利用するメリットについて紹介します!

2018年1月7日

それでは紹介していきます。

KOMI-KOMIプラスを申し込む際の注意点

今回学んだ注意点は以下になります。

KOMI-KOMIプラスを申し込む際の注意点

  • 人数制限のあるプランが多い点
  • 1日単位で料金が発生する点
  • プランを詰め込みすぎると大変な点

人数制限のあるプランが多い点

1点目は、プランによっては人数制限があるという点です。

当たり前のことですが、ツアーには受け入れられる限界の人数があります。

今回私がグアム旅行に行ったのは12/28~12/31の4日間です。社会人・学生ともに休みの年末です。

そのためたくさんの人がグアム観光に訪れます。

その点は考慮していたので、JTBの12月の日程予約が始まる前(ゴールデンウィーク辺り)にJTBのデスクにいつ頃申し込めば予約が取れるかを確認しに行きました。

その結果、5月末くらいに12月の日程が決定し年末の日程はその日の内に埋まる可能性ありとのこと。

そこで、とりあえず販売開始日(5月末)に旅行日程の予約を行いました。

しかし、この時具体的なプランは何も決めていなかったので、KOMI-KOMIチョイス等のプランは後日決めるということになりました。

そして8月ごろに再度プラン内容を決めに行ったら、人数制限のあるプランはほとんど埋まっていました。

長期休暇にグアム旅行に行こうと考えている方で、どうしてもグアムでやりたいことがある方は、KOMI-KOMIプラスの予約を旅行日程の予約と同時にしてしまうことをおすすめします。

1日単位で料金が発生する点

2点目は、1日単位で料金が発生する点です。

KOMI-KOMIプラスでは全34のプランから自分の好きなプランを好きなだけ選択することができます。

料金としては、1日のみKOMI-KOMIプラスを申し込む場合は+15000円、2日間だと+25000円、3日間では+30000円です。

私の旅行プランを例にあげると、

・1日目 グアム到着 買い物

2日目 KOMI-KOMIプラス(スパ、ランチ、ディナー等)

・3日目 KOMI-KOMIチョイス(グアム島観光) 海水浴

・4日目 買い物 帰国

KOMI-KOMIプラスの利用は1日だけなので追加料金は15000円でした。

この1日に4つのプランを詰め込んでいます。

1日目のグアム到着後やグアム島内観光後の隙間時間に、さらにプランを追加することが可能でしたが、そうすると1つか2つ程度しかプランが追加できないのに2日分・3日分の料金が加算されるので止めておきました。

追加できるプラン数と料金を十分考慮してしてプラン選びを行うことをおすすめします。

プランを詰め込みすぎると大変な点

3点目は、プランを詰め込みすぎると色々と大変な点です。

私は今回の旅行で以下の4つのプランを組み込みました。

  • 11:00~12:00 テラワンスパでのスパマッサージ(デュシタニ内)
  • 12:00~13:00 サンドデューンでのサンドウィッチランチ(リーフ&オリーブ内) 
  • 15:00~16:00 プレゴでのアフタヌーンティー(ウェスティン内)
  • 18:00~20:30 ザビーチでのBBQビュフェディナー&ショー

カツカツに見えるかもしれませんが、スパからアフタヌーンティーまでは徒歩で数分の距離にあるホテルを移動するだけで済んだので、時間的に余裕をもって回れました。

16時から18時まで時間があったので、1度ホテルに帰ってからザビーチへ向かうことにしましたが、これが失敗でした。

ホリデーリゾートホテルからザビーチまでは、無料の赤いバスを利用して30分~40分程かかります(道の込み具合にも寄りますが)。

このバスは時間に遅れてきたり、お客さんがいっぱいで乗れない時があるので時間に余裕をもって移動することをおおすすめします。

また、今回のプランではサンドウィッチを食べて、アフタヌーンティーでスウィーツを食べて、ビュッフェディナーという流れだったのですが、どれも量が多かったです。

特にアフタヌーンティー。ディナーの前に食べる量ではなかったかもしれません。とてもおいしかったので満足はしていますが、その分ビュッフェが食べれなかったので。

プランを決める際は、移動距離や満腹度合にも十分お気をつけください。

以上がKOMI-KOMIプラスを申し込む際に注意する点でした。

実際に体験したプラン

次は私が実際に体験したプランについて紹介したいと思います。

テラワンスパでのスパマッサージ

1つ目のプランは、デュシタニホテルの1階にあるテラワンスパでタイ式マッサージを受けました。

受付の人に予約券を渡せば進めてくれます。

5種類くらいあるマッサージの中から好きなものを選ぶという方式でした。

一番おすすめ(そう書いてあった)のものを選びました。

施術室とシャワールームはこんな感じ。リゾート感満載でした。

休憩後はリラックスルームで休憩。ちょっと独特な味がするお茶がもらえました。

また、デュシタニホテルは高級感のあるおしゃれなホテルでした。プールが良い感じ。

サンドデューンでのサンドウィッチランチ

2つ目のプランはリーフ&オリーブホテルの1階にあるサンドデューンでサンドウィッチを食べました。

お店の人に予約券を渡すとサンドウィッチと好きなドリンクが1つ貰えます。

サンドウィッチは大きかったですが味は普通でした。アイスコーヒーを頼んだら野球場でビールを頼んだ時くらいのサイズのコーヒーが出てきました。もう少し少なくて良かったかなと思います。

ここはファーストフード店的な感じなので無理にプランに組み込む必要はないかなと思います。

リーフ&オリーブホテルはホテル自体もおしゃれでしたが、GUAMUの看板がいい味出していました。

ちなみにプールも良い感じでした。

プレゴでのアフタヌーンティー

3つ目のプランは、ウェスティンホテルの4階にあるプレゴでアフタヌーンティーを堪能しました。

ウェイターに予約券を渡せば席に案内してくれます。

ケーキ・マカロン等のスイーツが堪能できます。特にマカロンがとてもおいしかったです。

このプランはかなりおすすめなので時間に余裕がある人はぜひ行ってみて下さい。

また、ウェスティンホテルはウェディングパーティの会場としても使われるホテルなので高級感がすごかったです。

ホリデーリゾートに宿泊していたので、その差に歴然としました。いつか泊まってみたいものです。

ザビーチでのBBQビュフェディナー&ショー

4つ目のプランは、ザビーチでのBBQビュッフェディナー&ショーです。

ザビーチは海、バー、 ディナーショー会場が併設されているレジャースポットです。

その中にあるTaoTaoTasiでバイキングディナーショーを楽しむことができます。

炎や剣を使ったパフォーマンスを堪能しながらご飯が食べれます。

今回のプランの中で1番おすすめのプランです。

ザビーチに関する詳細は下記投稿で説明していますので、興味がある方はご覧ください。

【グアム旅行記】おすすめグルメスポット3選

2018年1月14日

その名の通りビーチなのでビーチバレー場があり、昼間は常に人であふれています。

コミュ力さえあれば交ってみたかったです。

KOMI-KOMIプラスを利用される方は、ぜひザビーチでのBBQディナー&ショーを楽しんでください。

以上KOMI-KOMIプラスを申し込む際の注意点と利用したプランについてでした!(^^)!

下記にて私が選んだKOMI-KOMIチョイスのプラン内容やJTBを利用してグアムに行った感想等について紹介していますので、興味がある方はご覧ください。














コメントを残す