安くおしゃれにキャンプを楽しめるグッズまとめ

最近、Instagramなどでおしゃれにキャンプを楽しむ人たちを見る機会が増えてきました。

そういう人たちの写真を眺めていると、

「自分もこんなおしゃれなキャンプを楽しみたい!」

と思いますが、いざそういう人達が使用しているグッズを調べてみるとブランド物のアウトドア用品やセレクトショップのアンティーク品、DIYで作ったキャンプ用品など、

高価なものや用意するのに手間がかかるものが多いと思います。

あっきー
そこで今回の投稿では、手頃に低コストでおしゃれなキャンプを楽しみたい、そんなあなたに、実際に私が使用しているおすすめグッズを紹介します!

ガーランド

1つ目のアイテムは、ガーランドです。

ガーランドは、写真でタープの紐に飾ってある飾りのことで、100円ショップやニトリ、雑貨屋などで購入できるため、安く手軽に入手できるアイテムです。

購入する場所によって値段に大差がなく、デザインも豊富にあります。

そのため、自分の好きなデザインを選んで購入すると良いと思いますが、選ぶポイントはズバリ材質です。

布製のガーランドの場合、長期間使用すると湿気とうにより生地がよれてしまいます。

なので、おすすめはフェルト製のガーランドです。

長期間使用してもよれたりしないため、保管しやすく、いつもきれいに飾ることができます。

私の場合は、イオン等に店舗があるawesome storeで購入したガーランドを使用しています。

テントだけでなく、様々な場所に飾ることができます。

飾ることによって、一気にテントやサイトがおしゃれになるのでおすすめです。

ぜひ試してみてください!

created by Rinker
H.R.FRANCE
¥890 (2019/10/29 20:27:24時点 Amazon調べ-詳細)

間接照明

2つ目のアイテムは、間接照明です。

夜になり、暗闇の中でサイトを一気におしゃれにしてくれるアイテムが間接照明です。

間接照明にも様々な形・色・デザインがあります。

私自身、色んなタイプの間接照明を使っていますが、その中でも今回特におすすめしたいのが写真にも載せているコットンボールの間接照明です。

理由は、日中でも夜でもおしゃれな雰囲気を演出してくれるからです。

夜は光ってきれいですし、日中はガーランドのような飾りとして使えます。

注意する点としては、水に弱いことです。

雨や結露水などに濡れてしまうと形状が崩れて、電極からコットンボールが外れやすくなってしまいます。

そのため、雨が振りそうなときは就寝前に取り外しておくことをおすすめします。

3coinsやニトリなどでも購入可能なので、ぜひ使ってみてください!

ライトスティック

3つ目のアイテムは、ライトスティックです。

ライトスティックは、お祭りなどでお馴染みのアイテムです。

このアイテム、なんとキャンプでも活躍してくれます。

最も良く知られているスタンダードタイプのライトスティックは、リング状にしてテントやタープを固定しているペグに通しておくと、足元が見えづらい夜にペグの位置に気づくことができます。

さらに、夜にサイトの見た目もおしゃれになるのでおすすめです。

最近では、ワンランク上のデザイン性を持ったライトスティックも安く手に入ります。

私は、イオン等に店舗があるawesome storeで星型のライトスティック(写真参照)を購入して目印として使用しています。

このタイプのライトスティックは日中飾っているだけでも可愛らしいですよ。

1本数百円程度で購入できるのでおすすめです。

購入する際の注意点としては、発行度の高いものは持続時間が15分~20分と短いので、持続時間を確認してから購入するようにしましょう。

キャンドル(キャンドルグラス)

4つ目のアイテムは、キャンドル(キャンドルグラス)です。

焚き火で揺れる炎を見て癒やされるように、キャンドルに灯っている揺れている小さな光たちに囲まれているとおしゃれな雰囲気を演出できるだけでなく、癒やし効果も得られます。

そのため、私達はキャンプをすれば毎晩キャンドルナイトです!

おしゃれな雰囲気を演出するためのポイントは、キャンドルグラスです。

キャンドルグラスの中には、写真の様にガラスに模様がプリントされたタイプのものがあります。

このタイプのものは、中でキャンドルを灯した際に光の露出が少なくなってしまうので、

キャンドルグラスを選ぶ際は、プリントのされていないキャンドルグラスを選ぶことをおすすめします。

夜に使用することで、おしゃれ度合いが一気に高まるので、ぜひ使って見てください。

created by Rinker
カメヤマ
¥510 (2019/10/29 20:27:25時点 Amazon調べ-詳細)

木製の食器&ランチョンマット

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017.11.11🏕🍁🍴 ぽかぽか太陽の下で朝食。 #camp #camping #camper #キャンプ #秋キャンプ #秋 #野呂山キャンプ場 #野呂山 #アウトドア #ランチ #キャンプ飯 #コストコ #コストコ飯 #スモーク #燻製 #ビスク #広島 #呉市 #呉 #lunch #smokecheese #cheese #bacon #soup #costco #outdoor #outdoors #autumn #hiroshima #kure ○・○・○・○・○・ ▶︎▶︎▶︎ブログで燻製について書いてます📝 ブログはプロフィールから▶︎▶︎▶︎ https:// akkiscamplife.com/【ダッチオーブン飯】燻製チーズ・燻製ベーコン

あっきー@転勤族キャンパーさん(@akkiscamplife)がシェアした投稿 –

5つ目のアイテムは、木製の食器類とランチョンマットです。

木製の食器類のいいところは、見た目に統一感があることと、重量が軽いことです。

重量がかるいだけでなく、落としても割れないため、お子様連れの方にもおすすめです。

さらに、木製の食器で食事を摂ると、クリームシチューのワンシーンに出てくるように見た目から温かみを感じ、より一層料理が美味しく感じます。

カラフルなランチョンマットを使うと、食器類の色が統一されているので、ランチョンマットの色がより映えておしゃれです。

私個人としては、プラスチック製のランチョンマットより布製のランチョンマットの方が軽量だし、ものの上にかぶせることで目隠しとしても使用できるのでおすすめです。

ぜひ使用してみてください。

以上、手頃に低コストでおしゃれなキャンプを楽しみたい人におすすめのグッズでした!

おまけではありますが、私はおしゃれな雰囲気づくりのためにキャンプ中にBGMを流すようにしています。

どんなBGMを流しているかは下記で解説していますので、興味がある方は読んでみてください。

【おすすめBGM】キャンプで聴きたい曲〜夜編〜

2017年11月25日

【おすすめBGM】キャンプで聴きたい曲〜お昼編〜

2017年11月24日
あっきー
是非あなたもおしゃれな雰囲気をつくって、キャンプより一層楽しんでください!(^^)!

当ブログでは私が実際に訪れたキャンプ場に関するレポートや実際に使用したキャンプ用品のレビューを紹介しています。

興味がある方はご覧ください。














コメントを残す