あきれぽについて

自己紹介

初めまして。あきれぽを運営しているあっきーです!

現在山口県内で会社員をしています。

就職するまでは比較的都会と呼ばれるところで生活をしていました。

学生時代は野球サークルに所属しておりバリバリの体育会系でしたが、山口県に来てからは一緒にスポーツをする仲間がいないこともあり、運動はしなくなりました。

現在の趣味は、キャンプ・旅行・映画鑑賞です。

全て山口県に来てからはじめました。

このブログでは、中国地方での生活と新しく始めた趣味であるキャンプ・旅行・映画を通して学んだことや皆さんにおすすめしたいことを発信していきたいと思います。

私がブログを始めた理由

休日なのにすることないなぁ…

そう思ったことはありませんか?

私はあります。むしろ山口へ来てから1年目の時は毎週のようにその悩みに直面していました。

その理由は以下の3つです。

  • 友達がいなかったから。
  • 少数or1人でできる趣味をもたなかったから。
  • 観光スポットが有名どころしかわからなかったから。

私は現在仕事の関係で山口県に在住しておりますが、大学院を卒業するまでの実に24年間、地元以外で生活したことがありませんでした。

就職活動を終え、無事第一志望の会社から内定を頂き有頂天だったのですが、入社式の日にいきなり事件が起きました。

人事
あっきーは山口県への配属になります。
あっきー
はい…えっ、や、山口ですか!?

こうして山口県で人生初めての一人暮らしをすることになりました。

中国地方に関しては、高校時代の修学旅行で訪れた平和記念公園(広島県広島市)の記憶しかなかったので、幸先がとても不安だったことを覚えています。

いざ研修を終え配属先へ向かう際に最寄駅の電車の時刻表を見た時、

あっきー
夜間は1時間に1本しか電車が来ないだと!!えっ終電9時!?

と衝撃を受けたことも記憶に残っています。笑

その様な田舎ではありましたが、配属当初は宮島(広島)に行ったり秋芳洞(山口)に行ったりして、

あっきー
意外に山口もいいところじゃん!

なんて考えていたのですが、数カ月後には、

あっきー
あ、もう行くとこないないやん(-_-;)

という状況に陥ってしまいました。

何かやれることはないかと、山口出身の先輩方や山口歴の長い先輩方に聞いても、

先輩方
やることないよ。何もないのが山口のいいとこでしょ。

という斜め上の回答が返って来るばかりでした。

それからというもの友達を作ろうと、合コン等の飲み会や山口県内のサークルに参加する日々が続きましたが、持ち前の人見知りを発揮し、思うような成果を挙げられませんでした。

参加した合コンの女性の中に、直属の上司の友達がいて冷や汗をかいたのは良い思い出です。

このような笑い話も友達皆無の新天地では人と共有することができません。

趣味を通して学んだことや人にお勧めしたいことがあっても、勧められる相手がいません。

そこで私はブログを通して、私が新しい生活の中で学んだことを発信しようと思いました!

今だから言えることですが、中国地方にも良いところはたくさんありますし、観光地だってたくさんあります。

私が実際に山口で生活した経験を通して、今後新たな土地で生活される方や仕事の関係で中国地方に住むことになった方の手助けができればよいなと考えています。

また、初心者から新しい趣味を始めたことで、日々様々なことを学んでいます。

そこで趣味を通して学んだことや感じたこと、おすすめしたいことを発信することで、新しく趣味を始めようとしている方の手助けができたら良いなと考えています。

映画も見るようになったので、おすすめ映画についても紹介していくつもりです。

観光情報はこちらから

なぜキャンプを選んだか?

少数や1人でできる趣味ってたくさんありますよね。

その中でなぜわざわざキャンプって思う方多いと思います。

率直に言います。 

キャンプのノウハウ持ってる人がかっこいいなと思ったからです。

想像してみてください。

皆でキャンプに行った時、テントやタープをスマートに設営できる人、BBQをする時にすぐに火をつけ皆に肉をふるまえる人、正しい方法で焚火を行える人、燻製やスキレット飯といったキャンプ飯に詳しい人って

絶対かっこいいですよね!

これまでの学生生活でキャンプをしてみて、将来子供ができた時そんなパパでいられたらいいなという憧れをずっと持ってきました。

そしてなにより、

自然が大好きなんです。

自然が大好きだったので、大学では農学を専攻し、大学院では木の研究をしていた程です。

(そのせいで就活では苦労しましたが…笑)。

こうした理由からキャンプを始めたわけですが、その選択は大成功でした。

なんたってキャンプをしている間の「非現実感」がほんとにすごいんです。

忙しい日々を送っているサラリーマンの方々には声を大にしておすすめしたいです!!

以上の理由から実際に私が訪れたキャンプ場に関するキャンプレポートやキャンプを通して学んだことや感じたことについて紹介しています。

なぜ映画を見るようになったか?

皆さん映画は好きですか?

私はとても好きです。最低でも週に3作、多い時は10作見たりもします。

それ程日常生活に映画鑑賞が根付いているのですが、私が映画鑑賞にはまったのは社会人になってからです。

映画鑑賞にはまった理由は2つあります。

1つ目の理由は、動画配信サービスに登録したからです。

社会人になり今の場所で生活するようになり、真っ先に感じたのがスーパーが遠いこと。

車がないと不便な位置にしかスーパーがありませんでした。そうなると日用品の調達はどうするか?

ということでamazonのヘビーユーザーになりました。

そしてamazonの利用頻度が多くなってきたので、最終的にamazonプライムに登録しました。

このサービスは、amazonの配送サービス以外にも映画が見放題という素晴らしいサービスがありました(年額料金等はもちろんあります。)。

休日にやることがないと嘆いていた私はこのサービスを利用して映画を毎日のように見るようになりました。

一時期は毎日2作とか見てました。アニメも合わせるともっとだと思います。

2つ目の理由は、タブレットを購入したからです。

amazoプライムやU-NEXT等の動画配信サービスにて端末に映画をダウンロードしておけば、電波がなくても映画を見ることができます。

そのため、キャンプ場・ホテルに宿泊する際や電車・飛行機等の公共交通機関を利用して長時間移動する際はほぼ100%映画を見ています。

動画配信サービスを通じて映画が生活の一部として根付いたので、そこから動画配信サービスにない映画はamazonビデオ等でレンタル視聴したり、TUTAYAで借りたりして見るようになりました。

せっかく映画やアニメをたくさん見ているので、当ブログでは私が実際に見た映画の中でおすすめの映画を紹介していきたいと思います。

以上が当ブログについての紹介になります。

興味を持たれた方はぜひ目を通してみてください!