【世羅高原農場】せらバーガーがおすすめ!訪れた感想・おすすめ紹介【魅力紹介】

こんにちは、あっきー(@akkiscamplife)です!

今回は、中国地方の観光地を紹介する【魅力紹介】に関する投稿になります。

早速ですが花は好きですか?

私は、結構好きだったりします。

花はそれぞれの種類によって咲く季節が異なるため、同じ場所であっても四季ごとに違った表情を見せてくれるのがとても魅力的だと思います。

それに綺麗な花は見ていると心が落ち着きます。

男の私ですらこのように感じるのですから、感受性が豊かな女性の方は特に好きな人が多いんじゃないでしょうか。

ただ、花を楽しめる場所って意外に知名度が低かったりしますよね。

日本では、花見の文化が根強いため桜の名所は基本的には誰でも知っています。

しかし、チューリップやひまわり畑はどうでしょうか?

ぱっと出て来ないですよね。

そこで今回の投稿では、広島県にある季節毎に異なる花畑を作りあげることで、冬以外のどの季節に訪れても楽しめるお花の名所について紹介したいと思います。

あっきー
今回紹介するスポットは、広島県世羅群世羅町にある世羅高原農場です!

広島県世羅郡世羅町ってどこにあるの?

広島県世羅町は、広島県の中央あたりから岡山県よりに位置する市で、赤丸で囲った場所にあります。

自然豊かな町であるため、野菜、花、果物などの農産物が有名です。

特に後程紹介する世羅高原農場では、季節ごとに違った花畑を楽しむことができるなど、花に対する力の入れようは目を見張るものがあります。

また、世羅幸水農園では梨・ブドウ・いちご等を栽培しており、フルーツ狩りを楽しむことができます。

世羅幸水農園ビルネ・ラーデンに行った感想・おすすめ紹介!

2018.04.18

芦田湖オートキャンプ場等、アウトドアに使える施設もあるのでレジャーにも利用できます。

詳細な観光情報が知りたい方は以下のサイトをご覧ください。

それにしても素晴らしいネーミングセンスのホームページですね。笑

世羅高原農場

世羅高原農場とは?

世羅高原農場は、世羅町にある観光農園で、季節ごとの花を楽しむことができる観光スポットになります。

咲く季節が異なる花を育成することで、シーズンオフの冬まで実に3種類もの花畑を作り上げています。

この3種類の花畑を堪能できるイベントが下記期間で開催されていますので、お目当ての花が咲いている期間に訪れてみて下さい。

イベント情報(2018年度)

  • チューリップ祭 終了
  • 芝桜とネモフィラの丘 終了
  • ローズフェスタ 終了
    (せら高原花の森にて開催)
  • ひまわりまつり 終了
  • ダリア祭 終了
  • 収穫祭  終了

*スケジュールは確定次第追記していきます。

施設情報

営業時間:9:00~17:00でイベント期間のみ開園

料金:大人800円 子供(4歳から小学生) 400円

アクセス:広島県世羅郡世羅町別迫1124-11

車の場合

  • 世羅ICから約15分
  • 尾道・松江道 吉舎ICから約30分
  • 山陽自動車道、河内ICから約50分

公共交通機関を使用する場合(例:広島市内から行く場合)

  • 広島バスセンターから高速バス利用 (中国バス TEL084-953-5391)
    ピースライナー(6番乗り場)「広島バスセンター」→「甲山(こうざん)営業所」
    所要時間 約1時間30分 料金 片道2000円、往復3600円
  • 中国バス 甲山(こうざん)営業から世羅高原へ
    レンタカーorタクシー
    所要時間 約20分

*公共交通機関を利用しても車がないと農園まで行けないのでお車での観光をおすすめします。

下記サイトで詳細ルートが紹介されているので参考にしてみて下さい。

その他施設について

世羅高原農場は、他にも花夢の里世羅高原花の森という施設の運営も行っています。

世羅高原花の森(〒722-1201 広島県世羅郡世羅町戸張空口1405)は、2018年11月4日まで開園予定です。

ガーデンツアーを開催予定とのこと。

花夢の里(〒729-6714 広島県世羅郡世羅町上津田3−3)では芝桜・ネモフィラ・菜の花が育成されています。期間は4月中旬~5月中旬にかけてです。

是非こちらの施設も併せて訪れてみて下さい。

チューリップ祭体験レポ

私が世羅高原農場を訪れた2017年5月はチューリップ祭を行っていたので、チューリップ祭の農園の様子を紹介します。

入口はこんな感じです。

中に入ると、

色とりどりのチューリップがあたり一面に咲いていました。

正直なめてましたが、この規模のチューリップ畑は初めてだったので、衝撃を受けました。

施設内に周りを見渡せそうな建物があったので、登ってみると、

これまた、驚愕しました。なんと模様になっているではありませんか。

上からの見た目を考えてチューリップが配置されていることに激しく感動しました。

さらに施設内を散策してみると、

世羅高原農場の名物せらバーガー(600円)を発見。

さっそく購入しました。

なんとこちらのハンバーガーは材料に全て世羅産のものを使用して作られているそうです。

All Sera Quality、いい響きですね。

味の方もとてもおいしかったです。世羅高原豚がとてもおいしくて2個目が食べたくなりました。

これを食べたらしばらく、マックのハンバーガは食べられなくなりますね。

他にも散策してみると、もっと広大なチューリップ畑を見つけました。

これを人の手で作り上げてるのですから、感動しますよね。

写真はありませんがもう1つ規模の大きな区画があって、計3つの区画から構成されていました。

男の私でもはしゃぐほど楽しかったので、男女問わずおすすめのスポットです。

デートの際などに訪れてみて下さい!

花夢の里に行ってみた

5 月ということで、花夢の里でネモフィラ、芝桜がまだ咲いているとの情報を入手したので、行ってみました。

世羅高原農場から車で20分ほどの距離にありました。

入口にて。

少し遅かったようで、芝桜の見ごろは過ぎていました。残念。

ちょうどサービスデイだったので、300円で入れました。

こちらがチッケトカウンター。なんとwifiも飛んでいます。山の中なのにすごい。

芝桜ネモフィラ共に見頃の時は、大人800円、子供400円です。ご注意ください。

こちらが、全体図です。訪れてみると驚きますが、結構広いですよ。

中には、ネモフィラソフト(ラムネ味)を売っている売店や、レストランもあるのでご飯も食べられますよ!

また、近くにある世羅ワイナリーで作られたワインや、芝桜・ネモフィラにちなんだお土産を購入することができるお土産屋さんもあります。

お土産屋さんでは、ブロックキャンドル体験も楽しめるので、時間に余裕がある人はぜひ体験してみてください。

続いては、スポット最大の目玉、芝桜とネモフィラです。

こちらが芝桜です。5月中旬に訪れた際は敷地の3分の1程度しか咲いておらず、少々元気がなかったですが、それでも十分綺麗でした。

こちらが、名物のネモフィラです。こちらは5月中旬でも結構咲いていました。

辺り一面のライトブルー。とても癒されました。

5月中旬に訪れてもネモフィラ畑は満喫することができますが、このスポットを最大限に楽しみたい人は4月中旬から4月末までに訪れることをおすすめします。

*2018年4月15日に再び訪れたので、中の様子を貼って置きます。

見頃の時の芝桜はとてもきれいでした。5月の時とは面積が全然違う!

ハート型に桜のマークと、見る人の心を掴む工夫がたまりません。この景色がみたい人は必ず芝桜が枯れてしまう前に訪れましょう!!

 

世羅高原花の森は4月、5月中旬にはバラがまだ咲いていないため行きませんでしたが、世羅高原農場から12分程と近いので、時間に余裕のある方は訪れてみるのも良いかと思います。

以上世羅高原農場に関する紹介でした。

ぜひご家族や恋人と広島観光をする際、世羅高原農場を訪れてみてください!(^^)!

参考
・セラナンデス
・世羅高原農場

その他の観光情報はこちらから














コメントを残す